The sky is the limit

Vue.js、PHP、Java、Cordova、Monacaを中心にハイブリッドアプリ開発、PWA開発など効率的なWEB、iOS、Androidアプリ開発の情報を共有します。

AndroidアプリのGoogleDrive連携でRealmObjectを難読化したらバックアップが正しくできなかった

AndroidアプリのGoogleDrive連携でRealmObjectを難読化したらバックアップが正しくできなかった

f:id:duo-taro100:20160218004611p:plain

タイトル通り、Androidアプリでアプリ内のデータをGoogleDriveにバックアップとして保存する際に正しく動かなかったので、そのメモ書きとなります。
ローカルでは正しく動いていていたのですが、リリースビルドでは正しく動きませんでした。
原因は難読化でした。
バックアップファイルをRealmObjectのクラス名を使用して作成しており、そのクラス名が難読化されたために正しくファイルを認識できなかったからです。

対応として難読化ファイルに以下を追加しました

  • keepnames public class * extends io.realm.RealmObject
  • keep class io.realm.** { *; }
  • dontwarn io.realm.**

これで解決。以上です。